株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > ブログ:ミゼラの活動  > 【2011/6/17】独立3ヶ月目の実感

【2011/6/17】独立3ヶ月目の実感

おとといの6月15日
ここ元代々木町に代行事業部の事務所を構えて3ヶ月が経った記念日でした。

あっという間だったなぁ、3ヶ月。
何やったかな? 何できたかな? 

起業準備を全くせず、この身と気合だけで始めた独立事業。
事務所というハコを借り、机やキャビネットなどの最低限の家具を揃え、
ホームページを作りながら、サービスの整理を行い、
ポストカードや名刺を作って配ったり、
いろんな方々に沢山紹介してもらったり… 

こうして思い出していると、結構長かったなぁ~とも。
でもまだまだやりたいことできていないなぁ~とも。

でも何よりこの3ヶ月はとにかく、
応援してくれている人が周りに沢山いるんだなぁと実感した時間でした。
こんな風に周りに先輩や仲間などがいて応援してもらえると、
「やらんわけにゃいかん!!」って、必然的に思えるのです。
大切ですね、人のぬくもりって。

独立。

りで」だけど、全然孤独ではないし、
ちょっと恐かったけど、
今までの経験や人脈や実績は決して0(ゼロ)にはならないということを実感。
私の場合、先輩社長さんの知り合いが何人もいた
"ラッキー"もあったのかもしれないけれど。
歩む人生、歩んできた人生、捨てたもんじゃないなって思った。

「今の私の行動が3年後の自分をつくる
私の座右の銘は、独立してからも健在でした。

今日この時この瞬間も、心から過ごそう
そう。全身全霊で♪

この機会に…
私が今、ここでこうしていられる土台を作ってくださったご夫婦をご紹介。
(※実の両親ではありません。友人です。)

このpapaはこの事務所の発見や契約の立ち合いから傍にいてくれ、
キャビネットも当て木とトンカチ手に汗だくで組み立ててくれたり、papa
私がまだ段ボールの上で仕事をしてた頃からずっと傍で見守っていてくれています。

雅子さんも、私の成果ひとつひとつを本当に喜び、褒め、感心してくれ、私が弱気な発言をするとすぐに叱咤激励してくれます。

掲載の写真はおふたりに事務所にお越しいただいた、
独立1ヶ月目くらいの時に撮影したものです。
おふたりには本当に感謝、感謝です。
ちなみに、この写真もパパの心遣い。
家具が増える度、何かがある度、“成長(!?)の記録”を残してくれています。

そうそう。この数か月で発見した“私、これに弱かったんだぁ”の台詞。
「大丈夫。あなたなら出来るから!」
ふたりにもずいぶん言っていただきました

この言葉に踊り、踊らされ、これからも頑張っていくように思います。
どうぞ皆様、これからも温かく見守っていただき、
私がへこたれていたら、この言葉でおまじないをかけてください。。。
亥年生まれの母の子なので、きっとそれなりに突き進んで頑張ります。

皆様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます


お・ま・け
訪問いただいたこの日、日頃のお礼のおもてなしをするつもりが、
お土産をいただいちゃいました。
そしてえらく嬉しそうな私・・・
omiyage

at 2011/06/17 19:15:08