株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > #25 お箸で育む-他を想う思考とこころ/大人の箸育・浅海の箸伝え

#25 お箸で育む-他を想う思考とこころ/大人の箸育・浅海の箸伝え

大人の箸育・浅海の箸伝え #25
 
 
 

 TODAY'S
 
お箸で育む-他を想う思考と心

 
 
お箸使いをはじめ食事においては
何故マナーやルールが存在するのか―
その理由を答えられますか?
 
その理由はお食事が
数多の命やご縁などが詰まった
神聖なるお食事であるから
ということはもちろんですが
それだけではありません。
 
同席する方や
その空間を共にしている方々に
嫌な思いをさせないため
不快感を与えないため
ということも大きな理由。
 
そうなのです。
 
心のこもった丁寧な食事所作は
自分自身のためだけでなはく
他の人のためでもあるのです。
 
 
私たちがいただくお食事には
命を提供してくれている「他」
時間や努力などを費やしてくれた「他」
サービスを提供してくれた「他」
技術や知識を使ってくれた「他」
同じ空間に存在している「他」
・・・
挙げればキリがないほどの「他」が存在します。
 
お食事の際には、その「他」の存在を大いに尊重し、感謝をし、協調ながらいただかなければなりません。
 

“自分だけが良ければ良い”

“食材を口に運べればそれで良い”
という考えではいけないのです。
 
 
自らの食事所作という振舞いによって
「他」がどう思うのかを考えることが大切。
 
私たちは日々のお箸使いの中で、
このように他を想う思考や心を育んでいるのです。

 

 
 

 

☘ 関連動画 ☘
☘ バックナンバー ☘
 

☘ ameblo ☘

フォローしてね

 

☘ SNS ☘

 

☘ ホームページ ☘

 

 

#心を育む #心豊かに
 

#講座 #取材 #コラム #執筆 #講演 #セミナー #監修 #校正

 

#お箸 #使い方 #お箸の使い方 #綺麗 #お箸の持ち方 #お箸スタイル #お箸上手 #上手 #お箸教室 #お箸を上手に持ちたい
#ohashi #chopsticks  #howtousechopsticks #beautifulstayle

 

#風呂敷 #包み方 #エコバック #かわいい #風呂敷の包み方 #風呂敷のかわいい包み方 #風呂敷バッグ #バッグ #風呂敷かっこいい包み方 #風呂敷の持ち方 #冠婚葬祭 #風呂敷バッグ結び方 #結び方
#fusoshiki #howtowrapclothes #cute #wrapclothes #howtousefuroshiki

 

#己書 #書道 #かわいい # #筆で絵を描く # #筆絵 #筆教室 #癒し
#handwriting #shodo #cute

 

#世田谷 #自由が丘 # 東京 #日本文化 #マナー #食事マナー #所作
#大人 #教室 #クラス #カルチャースクール #スクール #習い事 #習う #
プライベートク ラス
#japanese #japaneseculture #japanesestyle #learnjapanese #tokyo #setagaya #jiyugaoka #school #japaneseclass

 




※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
#25 お箸で育む-他を想う思考とこころ/大人の箸育・浅海の箸伝え(https://ameblo.jp/manners-misera/entry-12694169925.html