株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > ブログ:ミゼラの活動  > 見積もり

見積もり


こんばんは。事務局代行のレ・ミゼラ 代表の浅海です。


永遠のテーマですが、いやぁ~見積って本当に難しい。
見積もるのも、第三者が見積もったものを精査するのも。

特に私が関わるものって、切手代や交通運賃のような
明確な経費費用だけではなく、
作業料、手数料、手間料、プライマリー料、技術料など、
目に見えない金額が対象になるから本当に厄介。

それぞれの会社の書式にもよりますが、
外部の見積もりを精査していると、
あっちにも、こっちにもこういった目に見えない金額が乗っていたりします。

例えば、Aという備品の手配を頼んだ場合、
手配費の他に、備品費という項目がどうみても実費じゃない。
 ―実費なんて、会場のホームページですぐにわかっちゃうのにね。
しかも一番最後に業務管理費とか調整費とかマネジメント費とかいう項目で、
その合計額の10%が計上されていたりする。
しかも10ページくらいにわたる項目の多~い見積もりの
所々にこうして組み込まれてたりする。


発見できんよね。ふつーこんなの。


そしてとてもじゃないけど、誠実な見積もりには見えない。


会社を存続させていくのには避けて通れない
(というかそれこそ社会的義務の)各種税金(法人税とか)もバカ高いし、
会社って、単純に給料とか保険料とか用紙代とかだけじゃなくって、
水道光熱費だって、お家賃だって、通信費だって、
ぜ~んぶその中で賄わなくちゃいけないから、
実際、一社員として会社に属していた時には想像できなかったほど、
経営にはお金がかかる。
それに、継続経営は何よりの顧客サービスである、という視点で考えると、
やはり赤字は出せない。


でもやっぱり、同じ金額を見積もるにしても、
誠実な内容であることって、やっぱり大切だと思うの。

そして、その金額では安かった!と思っていただけるような、
サービスや対価物を提供すること。
これは、何においても基本だよね。


そんなことを改めて実感した、昨今でした。














----------------------------------------------------------

にほん人としての所作~miseraマナー講座~のHPはこちら
http://misera.jimdo.com/
----------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------

本ブログは株式会社レ・ミゼラ代行事業部によるブログの一部です。

月・水・金曜日は、マナーに関する話題をアメブロhttp://misera.jimdo.com/ 

火・木曜日は、事務のプロとしての視点からhttps://misera.co.jp/

主に投稿しております。
よろしければお立ち寄りくださいませ。

----------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


******************************************

事務局代行は株式会社レ・ミゼラ

にほん人としての所作~miseraマナー講座~

misera貸会議室


事務局代行, セミナー運営代行, 任意団体事務局代行, 事務局, 事務, 代行,レ・ミゼラ, 法人事務局, 一般社団法人, 一般財団法人, 独立行政法人, 学会, 講習会, OB会・OG, キャンペーン, ネットワーク, NPO, 運営, セミナー, 講座, 教室, 会員管理, マナー, 好感度アップ, 所作, 立居振舞, 常識, 日本文化, 学ぶ, プロ 


at 2013/09/05 17:29:55