株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > ブログ:ミゼラの活動  > 地震で改めて思ったこと

地震で改めて思ったこと

地震、このブログを読んでくださっているみなさんの被害は大きくなかっただろうか?
私は、東京日本橋から自宅まで5時間をかけほぼ徒歩で帰ってきた程度で済んだ。
会社も家も特に被害はなく。とても幸せなことだった。

---------------------------------

生まれて初めて、こんなに大きな地震にあった。
中越地震も、神戸の地震も、体感はなかった。

今回の天災は、国民も政府も未知の時限のもので、
この先、国も国民も、精神的に、能力的に、人道的に、本当の底力が試される。

この状況でも治安が保たれている日本、
人々の助け合いや心の交流・・・
様々胸を打つ出来事やニュースはあるが、
今、やっぱり印象的なのは国連潘基文事務総長による日本語でのコメント。
直後に聞いたオバマ大統領の英語でのコメント。
言葉は同じだし、有難いコメントには変わりないのだけれど、
潘事務総長の言葉は心に響いた。

私自身も韓国のDr達と交流を深めたくて韓国語を勉強した。
中国人の関係者へのお近づきの印として中国語で歌を覚えた。

それは、やっぱり大切なステップだったんだと思った。akushu

言葉は国でできている。
言葉は歴史の上にできている。
言葉は人をつなぐものである。
言葉は人を表すものである。

言葉を大切に・・・これはとても重い言葉である。

at 2011/03/13 17:00:00