株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > 日本に息づく心配り~Le point de vue de Les Misera~  > 代行事業部でなぜマナー講座!?!?

代行事業部でなぜマナー講座!?!?


現在弊社では、
の3種セミナーを予定しております。

代行事業部でなぜマナー

そんな風に思われた方はもしかしたら少なくないかもしれませんね。  
でも、私にしたら、

代行事業部だからこそマナー

なのです。

弊社の行っている“代行”事業は、
云わばクライアント様の分身。
クライアント様からの信頼と、仕事の質が全て。
それにマナーは欠かせません。

例えば事務局代行で、とある団体の事務局を受けた場合。
会員様や役員の他、協力会社などの外部から、
日々沢山の問合せや依頼があります。
ここで愛想のない、不十分な応対をしていたら・・・?
団体自体の信頼を落とす上に、役員全員の顔を潰してしまいます。

例えばセミナー講師さんのマネジメント代行でイベントの受付を請け負った場合。
受付はイベントの第一印象を決める場所。
だらしなーいアルバイトさんばかりが立っていたらどうでしょう?
お金を扱うことだってある受付。
イベントの質どころか、そのイベントの次回集客率を下げてしまいかねないですよね。
(※でも実は大手のイベント会社ではその日雇いなので頻繁に有り得てしまっているのも現実・・・)

私は絶対にそんなサービスを提供するのはイヤなのです。
以前『小さな事務代行』というブログを書いた時にも触れましたが、 
マナーと言っても形式作法云々がポイントなのではなく、、
「業務を遂行して行く上で相手に不快な思いをさせない」心遣いと対応、
そして常に心掛ける思考回路がポイント。
いづれ人を雇う時には、アルバイト、正社員問わず、
電話やメール応対の基本マナーは勿論のこと、
「人の家に上がる時には素足は厳禁(かならず靴下を持ち歩く)」とか、
「書類を折る時には端を揃えて折る」とか、
「宛名を書く時に殴り書きをしない」とか・・・
そんな当たり前の、基本的なことを“抵抗なく身に付けてもらえる人”というのが
採用の絶対条件と考えています。
大企業でも「新人研修」や「マナー研修」を行ってはいますが、
とても全従業員に浸透しているとは思えないですし、
責任者だってそこまで目が行き届いていないのが現実だと思います。
でも私はこれだけは決して妥協したくない。

ただ一方で、自分がどの程度マナーを意識できているかなんて、
日頃チェックしてもらえることって、なかなかないですよね。
とある新人研修やマナー研修をされているベテラン講師の方でも、
まだ電話が繋がっているのに次の会話を他の人と始めたり、
自宅でもないのにゴミを平気で床にはいて捨てて行ったり、
緊急の用件でもメールしたらしっぱなしで電話確認を入れない・・・
といったことを
平気でされます。
マナーは、立ち居振舞いや冠婚葬祭からビジネスマナーまで本当に幅広いですし、
ハレの舞台でも日常が滲み出てしまうものですから、
定期的な自己メンテナンスの為に三者的な立場でチェックしてくれる人の存在や、
いざという時に質問ができる環境があるということは、とても大切だと思うのです。

私はと言えば、まずは試験を受けてみました。腕試しですね。
言葉遣い、応接のマナー、訪問のマナー、食事のマナー、
手紙と電話のマナー、お付き合いのマナーなどに関する筆記試験の他、
物の受け渡しやお辞儀、椅子の掛け方などの実技試験を受けました。
一発でちゃんと取れました。上級認定。(良かった・・・

ただ、これは単なる資格。
正直、マナーは資格や知識より、経験と実践力だと思います。
マナー講師の方は沢山いらっしゃいますが、私にはこういったマナー知識の他、
ボイストレーナー時代の発声や表情に関するコツ
(偉そうに言うとテクニック・・・こういうのは恥ずかしい。。。)を混ぜ、
そしてこれまで芸能・音楽~製薬業界などなど、
様々な、そして幅広い業界、世代の方々と関わらせていただいた経験をもって、
講座を持たせていただくことができるし、
私なりのアドバイスが出来ると思っています。

マナーに自信がつくと、人前でも落ち着いて見せられるんですよね。
そして人を惹き付けられるし、人が集まる。
きっと小さなことを気にせずに、目の前の人や物事に集中できるからでしょうね。
そう!マナーを身に付けることは、自信につながるのです。
面接で、お見合いで、取引先で、人づきあいで・・・
自分に自信のない人には、是非トライして欲しいですね。

そして講座を受けてくださった方の中から、
弊社の仕事を一緒にやっていただける人と出会えたら・・・
私個人にとっても、弊社の未来にとっても、それは最高ですね。



 
at 2012/01/12 22:43:51