株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > 日本に息づく心配り~Le point de vue de Les Misera~  > 浅草寺・四万六千日(ほうずき市)

浅草寺・四万六千日(ほうずき市)

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ文化についてお話を致しております「日本に息づく心配り〜Le point de vue de Les Misera〜」の浅海です。

 

昨日は、今日まで開催されている浅草寺四万六千日(ほうずき市)に出掛けて参りました(*´꒳`*)

 

“四万六千日”、ご存知ですか?

 

浅草寺HP( http://www.senso-ji.jp/annual_event/13.htm )に詳しく記されておりますが、“四万六千日”は、この日お参りすると「一生分の功徳が得られる」と言われている日。

あわせて“ほうずき市”がたつのも、風物詩です

「ほうずき」は、 厄除けや無病息災を願う縁起物なんですよ(*^^*)

(この日は主人へのお土産に“ほうずきストラップ”をGet♡)

 

これまで何度も足を運んでいる“四万六千日”ですが、昨日は初めて(!?)日中に参拝。

「平日の日中だし、少しは空いているだろ~」な~んて...甘かった💦(笑)

でもやっぱり縁日ですからね!賑わって、活気があって、楽しかったですよ♪

 
 

ちなみに浅草寺は神仏習合だった時代が色濃く残る数少ない神社仏閣で、本堂のすぐ隣には浅草神社があり、今もなお多くの参拝者で賑わっていることをご存知でしたでしょうか?

浅草寺へお行きの際には、是非とも浅草神社へも足を延ばしてみてください。
きっと更なる歴史トリップができますよ照れ

 

 

※浅草寺・四万六千日(ほうずき市)

  2018年7月9日~10日

  

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き

 




※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
浅草寺・四万六千日(ほうずき市)(https://ameblo.jp/manners-misera/entry-12389826341.html
at 2018/07/10 15:38:34