株式会社レ・ミゼラ 代行事業部

あなたの「苦手」は、私たちの「得意」かもしれません。
皆様の「手間」は、私たちが「効率的に行う手段を知っていること」かもしれません。

各種事務局代行、事務代行、マネジメント代行サービスをご提供します。


難しいことではないのだけれど、ただただ面倒。
コツコツやればいいのだけれど、その数分を作れない。
自分でやるのは非効率。
・・・でも新たに1人雇うのも・・・
そんな事務作業の「不便」「面倒」を代行。
皆様の時間、そして活動は、目的遂行の為に有効に使ってください!!


 


〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

TEL:   03-5706-9822
MAIL: info@misera.co.jp

トップ  > 日本に息づく心配り~Le point de vue de Les Misera~  > 農林水産省『Let's!和ごはんプロジェクト』HPに活動報告掲載!

農林水産省『Let's!和ごはんプロジェクト』HPに活動報告掲載!

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

台風21号は大きな爪痕を残しましたが、皆さまご無事でいらっしゃいますでしょうか。

今年の夏は、猛暑に、豪雨、そして台風...と未曾有の気象現象が立て続けに発生した印象です。

とは言え...温暖化が止まらない昨今、来年以降も同じような現象は発生するような気も致し、「経験を学びにする大切さ」をひしひしと感じております。

 

さて、今日は一つ、嬉しいご報告です

 

Les Misera Culture Schoolは、2018年7月より、農林水産省の『Let's!和ごはんプロジェクト』にプロジェクトメンバーとして参加しておりますが、2018年8月31日の「新着情報(活動内容等)-プロジェクトメンバーの活動状況-」として、7月にブログ恥ずかしいから!で記した講座活動につきまして掲載をいただけました(*^^*)

<参考ブログ>

・『農林水産省『Let's 和ごはんプロジェクト』プロジェクトメンバーとして登録いただきました!

・『恥ずかしいから!

 

※画像は下記URL『Let's 和ごはんプロジェクト』「プロジェクトメンバーの活動状況」より引用
http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/culture/attach/pdf/wagohan_project-6.pdf

 

プロジェクトメンバーが続々と増えている「Let's 和ごはんプロジェクト」。

本当に名立たる企業や団体様が連なる中、それでも入れていただいた弊スクール。

参加させていただけていることへの感謝の念を忘れず、これからも活動していかねばビックリマーク

そして、その結果として弊社の取り組みが少しでも多くの方の目に留まるようになりましたら、より活発な伝承活動を行えるようになりましたら、大変嬉しく存じますもの照れ

8月の活動報告レポートも先日提出したのですが...掲載いただけるかなぁ...?

 

コンスタントにきちんとご報告ができるよう、これからも頑張って活動して参りますビックリマーク

 

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き

 




※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
農林水産省『Let's!和ごはんプロジェクト』HPに活動報告掲載!(https://ameblo.jp/manners-misera/entry-12402849381.html
at 2018/09/05 17:04:48